リアップの副作用はほとんど無いから安心して使える

メンズ

ミノキシジルの高い発毛力

育毛剤

発毛剤の中でもミノキシジルが配合されている発毛剤は、発毛力がとても高く短い期間での薄毛改善が可能です。そして、その上価格も安いのでその価格の安さからも多くの人たちに利用される人気の発毛剤となっています。ですが、ミノキシジルには副作用もあるため、そうした副作用があると知った上で利用しましょう。

読んでみよう

健康な髪を取り戻す為に

ウーマン

髪の毛のサイクルを正常な状態にするには、食生活の見直しをすることが大切です。ミネラルは女性用の育毛剤にも含まれていることが多く、体の外からも摂取することでより効果的に抜け毛を予防することが出来ます。また、シャンプーで髪を洗うときに専用のブラシを使用することで、頭皮の血流を良くすることができます。

読んでみよう

病院での治療内容

男の人

男性の薄毛agaを治療するのがaga治療です。aga治療では主にプロペシアが処方されます。プロペシアは男性ホルモンを抑制してagaを予防する内服薬です。高い効果がありますが、副作用のリスクもあるので医師の指導の元服用する必要があります。

読んでみよう

発毛効果が認められた薬

2人の男の人

AGA治療の薬の詳細

薄毛治療は、近年の研究成果によって大幅に進歩しており、成果の代表がAGA治療です。AGAとは男性型脱毛症のことで、以前は発毛に効果がある天然成分の塗り薬やサプリメントで対応していた治療方法に、飲み薬や塗り薬を用いる医学的な治療が追加されました。代表的な飲み薬にはプロペシアがあり、元々は前立腺肥大症の治療薬として開発された薬ですが、副作用として服用患者に発毛効果が認められたため、AGA治療薬として利用されました。一方、代表的な塗り薬の主成分はミノキシジルで、こちらも降圧剤として開発された治療薬でしたが、同様にAGA治療薬として利用されています。日本国内の薬局で販売されている、ミノキシジルを主成分とする塗り薬にはリアップがあり、現在多くの種類が販売されています。

魅力と注意点

現在、薬局にはリアップ以外の塗り薬も販売されていますが、病院でAGAの治療を受けた場合、ほぼ間違いなくリアップを勧められます。理由としては、リアップが日本で唯一発毛効果が認められている以外に、プロペシアとの相性が挙げられます。プロペシアはミノキシジルと併用することで効果が高まることがわかっており、他の育毛剤はミノキシジルが含まれていないため、リアップだけがこれにあてはまります。ただしミノキシジルにも副作用はあり、頭皮の炎症や動悸などが挙げられますが、現在のリアップに含まれるミノキシジルの最大濃度は5パーセントであり、ほとんど影響は無いと言えます。海外ではこれ以上の濃度の商品が販売されており、日本からも個人輸入の代行業者を利用することで購入できますが、リアップより副作用の報告は多くなっています。また、リアップには女性用も販売されており、男性と比較するとミノキシジルの濃度が低くなっていますが、これは副作用と発毛効果のバランスを考えた配合となっているので、自己判断で男性用を利用するのはやめましょう。